2019年01月27日

次回は1月27日のMGM24(板橋グリーンホール)になります

ブックウォーカーさんの電子版と
https://bookwalker.jp/author/106392/
少し前のバックナンバーの通販もよろしくです…(^o^)
http://blog.sangatsukan.com/article/185328317.html
http://blog.sangatsukan.com/article/183846846.html


B2-6.jpg
MGMでは、ただいま参加サークル申し込み受付中なので
参加してみたいかも…?と思われるかたがいらしたら
ぜひぜひ…ぴかぴか(新しい)こちらからどうぞ♪
http://mgm2-official.com/
(郵送は11日消印有効、ウェブは14日まで)

原画13点も出品させていただきます…ぐふっ(;´Д`)笑
http://blog.sangatsukan.com/article/185328530.html

当日は在庫極小のバックナンバーを各種
ちょっとずつ搬入する予定でいます(*^_^*)
ちび魔女や、りんご園主の創作ストーリー本、
うどん打ち体験本、山さんぽ、趣味の日常などなど
(コミケではスペースが限られていますので)
↑これらの本をご希望のかたがいらっしゃいましたら
ぜひぜひ…MGM会場にて宜しくお願いいたしまするんるん

間に合えばMGM24で新刊を出す予定です(^^)v
新年早々ではありますが、がんばりますわーい(嬉しい顔)

イベント終了後には懇親会を兼ねたビンゴ大会や
(今回は1月なので…きっと新年会?)
サークル同士の呑み会お喋りなどが楽しめますよ〜♪
(お酒を呑まれるかたは3000円、
呑まないかたは2000円で参加できます♪)
私もなかなか会えないサークル友達とお喋りするために
懇親会をとても楽しみにしてるのでした〜(*^O^*)

「イベントに参加するなら新刊を!」をモットーにしていますが、
現在はMGMと、コミケ合わせだけで既に限界なので、
コミティアのほうには参加しておりませんので
ご希望のかたがいらしたら、お手数ですが
MGMまたはコミケ、ブックウォーカーさんの電子書籍か
三月館の通販のほうをご利用頂けましたら幸いです。

今後のイベント情報
1月27日・MGM24
3月31日・MGM25
6月2日・MGM26
夏コミ96予定です


「イベントものがたり夏・冬」通販再開しました!
X-1-1.jpg
Y-1-1.jpg
詳しくはこちらから宜しくお願いいたします。
http://blog.sangatsukan.com/article/185328317.html

↑こちらのイベント本各種につきましては
縦横ページが混在していてややこしいので
電子書籍化の予定はありません。
お手数をおかけしますが、イベント会場にて…
どうぞよしなに…で、ございます(^_^;)
posted by さえぐさじゅん at 01:08| イベント

2019年01月17日

ヘタレ中…(>_<)

アニキが京都マンガミュージアムのカフェの
壁画・画像を送ってきてくれた(;´Д`)
(これが上の名前も入ったフルのやつです)
とりせんせいのも入っちゃっててすみませんあせあせ(飛び散る汗)

hekiga.jpg
初代コミケ主催者さんのお陰で、
こんな面白いサプライズに出遭えたのでした(^^ゞ
最近ほんとうに、長いお付き合いのある友人達や
そのまた知人さんのお陰で嬉しい出来事に遭遇してるので
そのぶん、自分も友人達に何かお礼のサプライズを
(こっそり)したいです♪

…でも今はペン入れに煮詰まってヘタレてます<苦笑
あと13ページなんだけどなぁ(>_<)
それで、台紙にしていた紙に落書きしてみたり

rakugaki1.jpg
キツネと大岳神社のおいぬさま〜♪

rakugaki2.jpg
富士山もどき〜♪

rakugaki3.jpg
こっち本番、キツネ………に見えないーたらーっ(汗)

rakugaki4.jpg
こっちもほんばん、ワカサギ釣りー♪

…うどん本だったはずが?
それは見てのお楽しみ?<笑ってごまかす(^^ゞ

houtou.jpg
ただ今、修羅場の定番の煮込み物♪
ほうとう用に野菜を煮込んでます

coffee.jpg
差し入れにいただいた珈琲は
珍しい、紅茶みたいに浸して煎れるやつでしたが

coffee2.jpg
無事に入りました(⌒∇⌒)
いただきます………感謝ですぴかぴか(新しい)
posted by さえぐさじゅん at 12:29| イベント

2019年01月16日

「出渕裕・草g琢仁 二人展」のお知らせ

出淵せんせいからお知らせメールを頂きましたので
こちらに添付させていただきますね〜(^o^)

去年、開催された原画展もとても素敵だったんですよぴかぴか(新しい)
お時間がありましたらぜひぜひ…exclamation×2


『まだ視ぬ過去を巡って』
〜Around the unexplored past〜
出渕裕・草g琢仁 二人展

開催日時 2019年1月6日〜31日 
     19;00〜翌朝5:00
場所 『バー ラストチャンス』
    世田谷区代沢4−41−8 竹ビル1F
    http://barlastchance.com/information
電話  03−3795−5292
定休日 毎週火曜日
小田急線・京王井の頭線「下北沢」駅南西口より徒歩10分
小田急バス「代沢小学校前」徒歩1分
下北沢・三軒茶屋から「下61系統」渋谷・梅ヶ丘から「渋54系統』
※入場無料ですが、会場はバーですので、お一人様ワンドリンクをお願いします。
(ソフトドリンクもございます)

また_視ぬ過去を巡って2.jpg
posted by さえぐさじゅん at 23:25| 三月館通信

2019年01月15日

漫画いろいろ…

「山と食欲と私9」
yamato9.jpg
信濃川日出雄(新潮社)
初心者がいきなり初登山で富士山って
ほんとうに可能なんでしょうか!?
体力が無いとちょっとダメかもしんない(>_<)

私は日の出山に登ったとき、養沢鍾乳洞→養沢小屋に行く
急な登りだけで頭痛になってしまいました〜〜(>_<)
(直ぐに治ったんですがあせあせ(飛び散る汗)
今はもう鍾乳洞も閉鎖されちゃうし、
小屋も無くなっちゃって寂しい限りです(T^T)


「山を渡る1」
yamawo1.jpg
空木哲生(ハルタコミックス)
山つながりで、山まんが(^^)
こんど奥多摩にも行って下さい…なんつて(^-^*)
川苔山とか雲取山とか、御前山なんかに…♪


「ハクメイとミコチ7」
hakumiko7.jpg
樫木祐人(ハルタコミックス)
トリさんと植物と食べ物と…好きな物が多すぎて
でも細かい書き込みが凄くて目が痛い…(T^T)
アニメも丁寧に作られていて良かったですよねぴかぴか(新しい)
…そして…私はジャダさんのファン♪(笑´∀`)


「3月のライオン14」
march14.jpg
羽海野チカ(白泉社)
もうもう王道の…!!
でもこの漫画とっても好きなんですが、
あまりにも入り込みすぎて魂もってかれるんで
ものすごく疲労するのでしたたらーっ(汗)<苦笑
ケモミミに萌えたひと…何人いらっしゃるんでしょう?(^^)

またまたチェックし忘れて
店頭の平積みで見つけるという(>_<)
でも、本来ならネットで調べないで
本屋さんに行って見つける〜♪
というのが一番好きな方法ではあるんですが
最近あんまし時間ないんで…(^^ゞ
posted by さえぐさじゅん at 11:58| 漫画&アニメの話

2019年01月14日

誤字発見…!>*0*<

B2-1.jpg
ぼ〜〜っと眺めていたら、冬コミ新刊の中の一文字が
正しく変換されてなかったことに今頃気付きましたたらーっ(汗)

23ページ上段の「魔道書」の「道」は
「魔導書」→「導」の間違いです(>_<)

再版からは訂正いたしますが、
初版をお買い求め下さったみなさまは
「導」に脳内変換で読んでね…トホホたらーっ(汗)
posted by さえぐさじゅん at 11:14| 同人誌関連

2019年01月13日

Hさん、ほんとうにありがとうございました!

大田区産業会館で開催されていたころのコミケから
本を買いに来て下さったHさんの訃報を冬コミで知りました。

コミケ主催者の友人から耳にしたんですが
体調があまり良くなさそうだったのでとても心配していて。
やっぱり言葉で知ってしまうと、身体の中のある一部分だけ
ぽっかりと穴があいたような気持ちになってしまうのでした(T^T)

昔のコミケは人出が足りなくて
その専門分野の友人達が駆り出されて手伝っていたり…。
そこに時々遊びに行かせて頂いた私は
微力ながら、穴埋めカットなどを依頼されて
描かせていただいたりしてたのでした。

当時の友人達はまだスタッフとして頑張ってますが
引退した中のおひとりがHさんだったのでした。

誰よりも優しくて、ちょっとだけ弱かったHさん、
今までほんとうにありがとうございました。
あんど、お疲れさまでした。

今度のMGMでは亜庭さんの命日と併せて
Hさんへも献花をする事になるのでしょうか。

この場を借りて、ご冥福をお祈りいたします。
posted by さえぐさじゅん at 17:17| イベント

2019年01月12日

MGM新刊は、うどんになりそうです…(^^ゞ

MGM24の新刊はうどんシリーズの6作目、
「わらじと ほうとう」の予定です

どこかのパク…いや(^0^;)
udon6-1.jpg
udon6-2.jpg
異世界食堂、割と好きで観てたんですよ〜♪
(いっぺんやってみたかった…たらーっ(汗)

Tせんせー、ネタにしちゃってすみません(>_<)
間に合わなかったけど、本当は
そちらの御本に出したかったネタなんです<苦笑
これから編集取り込み…いや、その前に
まだこのページしか描けてないんだった<うぎゃあせあせ(飛び散る汗)

…がんばります(^^)v

この他に
mukashie5-2.jpg
どひーーーーっっ(;´Д`)
額縁に入れてみた。
40数年前の走り書きですよ…たらーっ(汗)

mukashie-mix.jpg
額縁に入れてみても…こっぱずかしー(>_<)

額入りは700円、ナシのは500円で、
13枚ご用意させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたしまする〜♪
http://blog.sangatsukan.com/article/185328530.html

こんな風な限定品と、無料配布のおまけなどと
在庫僅少のバックナンバー本などは
(コミケではとても余裕がないので)
MGMのみの出品とさせていただいてます。
どうぞよしなに…。
posted by さえぐさじゅん at 23:59| イベント

2019年01月07日

すごいの出てきた(;゜ロ゜)原画販売します!

いつごろ描いたのか判らないけど

mukashie1.jpg
たぶんカラーインクを買ったばかりで嬉しくって

mukashie2.jpg
試し書きついでに描いたヤツだと思う…?

mukashie3.jpg
想定するに40年以上も前のですよこれ(;´Д`)

mukashie4.jpg
あ、でもこれなんかちっとは見れたりして(笑´∀`)

mukashie5.jpg
およーふくにはリキ入ってますねん♪

mukashie6.jpg
どっかのキャラっぽい?<自分でツッコミたらーっ(汗)

mukashie7.jpg
カラーインクも原色だと綺麗ですねー(^_^;)

mukashie8.jpg
遠い目…なんつてー(^-^*)

mukashie9.jpg
この配色けっこう好きかも?

mukashie10.jpg
柄がはいっとる♪ちょい頑張った?
でも修正あるなぁトホホ

mukashie11.jpg
同じ様なポースがあるのは気のせいです…おほほ(^0^;)

mukashie12.jpg
ブリッ子〜〜♪私はマグロとヒラメのが好き♪

mukashie13.jpg
複雑な色合いは今と繋がる物があったりします??

そんなこんなで、この13点をMGM24にて
出品させていただきます〜〜るんるん
(もう最近あんまり動じない自分<爆)

サイズはハガキサイズで、額縁入りのは700円くらい?
素のものは500円くらい…の予定です。

うーん、こんなもの欲しい方いらっしゃるんだろうか?
どきどき…どうぞよしなにー(^0^;)
posted by さえぐさじゅん at 01:02| イベント

2019年01月06日

通販購読会員さんへのお知らせ

大変お待たせしちゃってすみません(>_<)

冬コミ新刊の
B2-1.jpg
「ぴ〜と ちび魔女」と
「イベントものがたり・MRすぺしゃる」の2冊を
近々お送りしようと思っていたんですが
今月中に多分、もう1冊出てしまうので

「それならまとめてお送りしてしまおう…!」
と、思いつきました(^◇^;)

現在の残金がちょこっと…アレなんですが
このご時世に送料までご負担くださって
ウチの本を買って下さるだけでもありがたいので
今回は大大大サービスで送料も無料にしちゃいます(^^)v

ちょこっと会計がいたたたた…(>_<)なんですが
本当に長く読み続けて下さってるかたが多いので
お礼も込めて…で、ございます〜〜〜ぺこりんあせあせ(飛び散る汗)
2月の始め頃にはお送りしたいと思ってます。
ちょこっと遅れ、ご容赦下さいまし…たらーっ(汗)

次期・会員さん募集のお知らせもさせて頂こうと思います。
年会費は3000円を予定していますが、
残金がある限りはお送りさせて頂く予定なので
もしかしたら1年以上保つかも…??
どうかなぁ…??(^0^;)

取りあえずは新刊、がんばります!
こうご期待…になると良いのですが(^_^;)
posted by さえぐさじゅん at 00:51| 購読会員&発送情報

2019年01月05日

「イベントものがたり夏・冬」通販再開しました!(増刷3刷り目、感謝です!)

「イベントものがたり・夏」
X-1.jpg
A5サイズ・30ページ

「イベントものがたり・冬」
Y-1.jpg
A5サイズ・30ページ
2冊セットの通販を再開しました!

kakikata2018-9.jpg
(本代400円✕2・送料180円です)
お申し込みは郵便振り込み用紙にご記入のうえ、
郵便局の窓口で直接か、または
自動送金機(左上に振り込み用紙を差し込む場所があるもの)で
お申し込み、ご送金下さい。
(振込には手数料が少しかかります)
00170−3−569196
加入者名 三月館

送金通知がこちらに到着次第、発送させて頂きます。

※この「イベントものがたり」は
コミケカタログで描かせて頂いた「記事ページの」
トップのイラスト&イベント関連へなちょこ漫画と、
「イベントで遭遇したとんでもない人々」を描いた
ちょっと苦笑しちゃうようなお話満載の本になります(^_^;)
あまりにも納得できないことばかりなので、
この際ぱ〜〜〜っと描いてお祓いしてしまおう!!!
…という、お祓い本も兼ねてます(苦笑)
あなたにも納得できなことがあったら、この本と一緒に
お祓い気分になってくださいね!?<うーん…(;´Д`)

横ページと縦描きまんがが混在している関係で
イベント(MGM、コミケ)または、通販のみの取り扱いとなります
電子書籍では販売いたしませんのでご了承下さい。

------------------------------------------------------------

「イベントものがたり・夏」
第1話※コミケ当日の朝、自分の同人誌と一緒にいきなりやってきた
赤の他人にスペースの一部をのっとられてしまいました〜〜!
えええ〜〜〜〜っ!?信じられないけど、実話です(*_*)

第2話※大切にしていたキャラクターをパクられてしまいました(>_<)
その後も長年に渡って類似品を出し続けるわ、
相手が自分の思い通りにならないと中傷をばらまくわ、
出版社の仕事を妨害されたり…と、様々なことを続ける
とんでもない、とある同人女性の仰天ばなし。
(実際はこの10倍くらい酷かったんですけど(>_<)
それ以上描くと個人攻撃になってしまいそうなので
人道的に如何なものかと判断して出すのを控えました)
本音を言うと、ズバッと出したかったです。
このかたがしでかした出来事のひとつがもしも事故に繋がったら
本気で訴えようと思っていました。親の介護の関連の出来事です。
ほんとうに…あまりにも酷すぎて…(T^T)
自分が同じ事をされたら一体どう思うのかな?
女王様の考える事は庶民には理解出ましぇん(^^ゞ
http://blog.sangatsukan.com/article/185305369.html

「イベントものがたり・冬」
第3話※自分は売れるはず?
自分の本が売れないのは周囲の人間のせい(*_*)
いつでもどこでも大声で自己中で嘘をつきまくり♪
「まんが好きに悪い人はいない」そう思い込んでいた
私の目のウロコが全て剥がれて再起不能寸前だった
パワフルでゴーイングマイウェイな描き手さんの話(笑)

第4話※最初はただの読者だったはずなのに…?
会話が一切成り立たず、空気も読まずマナーも理解せず
自分が欲しいもののためだったら相手を傷つけても
なんとしても手に入れようとして
何度追い払ってもやってくる理解不能なコワイひとのお話。
つきあうお友達は絶対に選びたいと思った恐怖の出来事でした。


上記のもの以外の(紙媒体)通販はこちらからどうぞ
http://blog.sangatsukan.com/article/183846846.html
posted by さえぐさじゅん at 23:35| さえぐさじゅんの本(通販・電子書籍)

2019年01月04日

MGM24申し込みました〜(≧∀≦)

ただいま参加サークルさんを募集中です♪
ご希望のかたはぜひぜひ!こちらの
右から2ばんめの「参加申込」からどうぞ(^o^)
http://mgm2-official.com/
(郵送は11日消印有効、ウェブは14日までだそうです)
郵送でサークルカットを送られる方はメールで問い合わせてね。
サークルカットのテーマは「マグロ」だそうです…(^_^;たらーっ(汗)

参加費は当日の受付で1200円を支払えば終了です♪

さてさて…申し込んだのはよいのですが、
さーーーこれから新刊原稿を始めなくっちゃです(>_<)

サークルの☓☓☓☓さんと、☓☓☓☓さんにも
お礼に新刊お渡しお会いできるかな〜?わくわくるんるん

yuzu.jpg
庭の柚子を採ったので、柚子湯でした〜〜(*^O^*)
これで少しは頑張れそうですわーい(嬉しい顔)

でね、でね、神社に行ったらば…ですね

ema.jpg
こーんな可愛い絵馬があったんですよぅ(⌒∇⌒)
(思わず撮っちゃった、けんたくん、ごめんねー)

タマゴがあるのかな?多分そうかな?
かまきりさん、きっと育つと思うよ(^^)v
ものすごーく、ほっこしりまくっちゃった一日でした♪

ついてに今年のダルマは
こんなお顔のおかたにしました。

daruma.jpg
いつも行く神社の、新年に購入する定番グッズです♪

去年はわりかし良いことのが多かったけど
棚からぼた餅式じゃなくて、自らの力で
切り開いて成し得るのが正当だと思うので
今年もそれなりにがんばるだす…(^_^;
(…てな訳で、取りあえずMGM24用の
ネームを4枚ほど書いたところでリタイア…あうっ<根性なしッたらーっ(汗)

でも間に合えばこのまま行くつもりです(^^)v
タイトルは「草鞋(わらじ)と、ほうとう」
笑えるような本になると良いのですが<たらーっ(汗)
posted by さえぐさじゅん at 00:07| イベント

2019年01月03日

例のアレ(笑´∀`)とある同人女性のはなし

この前××ちゃんがお友達さんたちに送りつけて
「鬼」とか書きこんでるのを見て
思いっきり笑っちゃったことを思い出して
ちょっこし真似してみる?オニ?爆

うちの
B2-6.jpg
おりじなるキャラクターの
B2-4.jpg
レッサーこと
B2-5.jpg
レサちゃんの今のイラストと
Y-2.jpg
モノクロのイラストの、お洋服とキャラクターそのものと
lesa.jpg
1985年(コミケカタログを印刷している共信印刷さんの
パンフレット表紙用に描いたイラスト)を頭に思い浮かべながら
(これはその後、メトロ丸ノ内線の駅の看板にも使用されました)
1985-lesa&dra.jpg
これまたとぉ〜〜っても懐かしい
絵ハガキとして出したイラストのお洋服のデザインと
全体図の花の配置や色合いを見ながら
(蛍光ピンク印刷なので実際の色合いはもっと深みがあります)
ehagaki.jpg
ついでに1983年のクリスマスに開催された
コミケカタログに描かせて頂いた表紙の
周囲のお花の雰囲気なんかを見比べながら…
1983-12-25.jpg
もひとつついでにウチの子キャラの
リーンデルルちゃんのお洋服などを横目に
leen.jpg

コミケカタログ35表紙の絵と並べてみたら…あら不思議!?
何だかとっても他人のそら似…??(^_^;

これを見たときには、友人と関係者一同が仰天したのでした。
(というのが例のお話です。皆様たいへんご立腹されておりました)

自分のキャラクターの類似品を長年に渡り出された上に
根暗キャラに描かれたことが何よりも哀しかったのでした。

とても有名な話の中に、某漫画家Kさんの出した同人誌を
まるっと一冊トレースして印刷して売ってしまったという
とんでもない事件がありましたが。
彼女の話が出る度に、この「とある同人女性」の話題も必ず出るのですが
何故?こうも長期にわたる行為が続いたのかは未だに
不可解な出来事としか言いようがありません…。

ただひとつだけ判ることと言えば
理由はともあれ、他人のキャラをパクっちゃダメでしょうむかっ(怒り)
…という、たったこれだけのことなんじゃないかと思うんですよねたらーっ(汗)

ご本人はあくまでも「これは私が考えたオリジナルです」
と主張されてるようですが
「ガラス山の魔女達」という児童文学の挿絵や
魔女シリーズの本の裏表紙のマークなどとも比べてみると
様々なところからアイデアを拝借しているのが伺えるかと思います。

コロムビアレコードの仕事でお会いしたときに
少しでも…何らかの謝罪のような言葉や気持ちがみえたら
その時点で様々な行為をチャラにしても良いと思ってはいたんですが。
謝罪どころか…とてもとてもそんなお相手では(>_<)

相手が自分の思い通りにならないと知るや腹いせに
長年に渡って中傷を撒き散らすという( ・_・;)
女王様のようなかたなので…とても恐ろしいです。
(周囲のみんなが昔からそれを知ってるのに…
あまり関わりたくないと言うこともあるのか
あえて黙っててくれているだけなのに(T^T))

君子危うきに近寄らず
触らぬ神に祟りなし

と言った感じでしょうか<たらーっ(汗)

私も、そのうちいつかは模写を辞めてくれるだろうと思い
気が付いていてもあえて黙認していたんですが…。
晴海時代からコミケ開催と同時に猛ダッシュでやってきては毎回
息を切らしながらウチの発行物をすべて2つずつ買い
猛ダッシュで自分のスペースに戻ってゆく姿もそうですが

その後はこそこそと陰に隠れながら従者に命令して
「あの本と、あの本と、アレを買ってきてちょうだい!」と
(ウチの売り子さんも周囲のサークルさんも全員が見ている中で)
何とかしてこちらの本を手に入れようとする姿を見かけてからはたらーっ(汗)
あまりのしつこさと色々な意味でドン引きしまくりで(>_<)

(何故、ご本人が直接買いに来られないんでしょう?
うしろめたい事をしている気持ちでもあるんでしょうか?)

そんなお姿を見ているだけでも、あまりにも怖すぎて
あえて関わりたいと思ったことは一度もありませんたらーっ(汗)

この「とある同人女性のはなし」は以前も
こちらのほうで書かせて頂いた事があるんですが…
http://blog.sangatsukan.com/article/170474992.html

執念深いという点ではもう、恐ろしい人物としか言いようが無くて
今でも姿を見かけると気持ち的にぞっとしてしまうのでした(>_<)

※最後にひとつだけ質問を兼ねて…
コミケ◯周年記念の船上パーティーでお話しされていた
そちらとご交友のあったと思われる印刷所関係者さんが
紛失したと言い張り返して下さらなかった昔のカラー原稿を
もしもお持ちでしたら、ご返却頂けましたら幸いです。
posted by さえぐさじゅん at 00:27| 三月館通信

2019年01月02日

秋の箱根さんぽ2

昨日のつづき…秋の箱根旅でございます(*^_^*)

朝も温泉でほっこりしたあとに…

2018hakone20.jpg
出るわ出るわ、大量の朝ご飯…メシテロですがな(^◇^;)

2018hakone21.jpg
朝から焼き物もちょっと嬉しいるんるん

2018hakone22.jpg
例によって朝もお茶漬けゴハンにして
デザートはぺろりでございました(^-^*)

2018hakone23.jpg
お部屋でちょっこし休んでから
チェックアウトの受付をしている間に出してくれた
珈琲とミルク…本当は珈琲だけなんですが
わがまま言ってカフェオレに…する代わりに
温めたミルクを出してくれました(*^O^*)
うぁ〜〜あせあせ(飛び散る汗)お手数をすみませんあせあせ(飛び散る汗)

たまたまだったとは思うんですが、
大声で走り回るような騒ぐお子ちゃまもいなくて
(2月の富士屋ホテルは…かなり酷かったんですもうやだ〜(悲しい顔)
静かに過ごせて、いいお宿だったなぁ…ぴかぴか(新しい)

2018hakone24.jpg
翌日の午前中は、前日通り過ぎながらみかけた
苔庭が美しいという箱根美術館へ♪
(小田急線沿線の町田育ちなので、
箱根へは子供の頃から何度も来てるんですが
ここに立ち寄るのは初めてだったのでした)

2018hakone25.jpg
こんなに綺麗な紅葉が見れる場所だったんですねぴかぴか(新しい)

2018hakone26.jpg
上も綺麗だけど、したの苔に落ちたはっぱも美しいです♪

2018hakone27.jpg
建物ごしの紅葉とか

2018hakone30.jpg
紅葉とか…

2018hakone28.jpg
池に落ちた紅葉と、水草が絵画のようで

2018hakone29.jpg
目の保養になりました(^o^)

2018hakone31.jpg
館内のウサギの埴輪がかわいい〜わーい(嬉しい顔)

2018hakone32.jpg
絵皿もラブリーでするんるん

2018hakone33.jpg
緑の竹と苔と、赤いもみじ…ここがちょっとお気に入り♪

2018hakone34.jpg
そのまま隣にある強羅公園でお昼を食べて

2018hakone35.jpg
ケーブルカーと登山鉄道で箱根湯本まで帰ってきました。

それにしても…外国人観光客の多いこと多いこと…。
4月の京都も外国人であふれていて(>_<)
でも、今回の箱根の方が(京都よりも)範囲が狭いぶん
乗り物の渋滞がものすごくて参ってしまいましたふらふら

急きょ連絡して、お宿の送迎をお願いしなかったら、
予定のチェックインに一時間以上遅れたはずですがく〜(落胆した顔)
行きも帰りも人混みごみ…たらーっ(汗)うーん…(>_<)

2018hakone36.jpg
それで、ロマンスカーも取らずに普通の電車で早めに帰って

2018hakone37.jpg
デザートで旅をしめることにして
無事におうちに帰ってきました(^_^;

食っちゃ寝…じゃなくて、食べて浸かって
ただのぐーたら旅…(^_^;)

…というところで、箱根旅は終了でございまするんるん
(帰ったら山のような雑用が待っていたのは
言うまでもありませんトホホ<苦笑)

でも、久しぶりにリフレッシュ出来たので
幸せでした〜〜(≧∀≦)
posted by さえぐさじゅん at 00:08| おさんぽ(旅行、里山、他)

2019年01月01日

秋の箱根さんぽ1

ちょこっと前に書いたように、
去年の秋に箱根に行ってきました♪

ハイシーズンだとどうしてもお宿が高いので
いつも少しだけ外してるんですが
最近の季節の変動のお陰なのか?
運良く紅葉に当たっていたりと
わりかしラッキーな事が多い今日この頃です(*^_^*)

2018hakone5.jpg
今回はフリーパス券じゃなかったので
次回は芦ノ湖まで足を伸ばせたら…とか思いつつ

2018hakone4.jpg
お天気もビミョーに良くなかったので
早々にお宿のほうに。

2018hakone1.jpg
今回はちょこっとふんぱつして
温泉付きの静かな物件をば…。

2018hakone2.jpg
翌日の早朝に目が覚めると目前の山の手前から
みるみると霧があがってきて真っ白に…\(◎o◎)/

2018hakone3.jpg
それをぼ〜〜っと眺めながらチェックアウトまで
ゆっくりと過ごしてました♪

なんだかんだで一番驚いたのが
ここの夕ご飯の品目の多いこと多いこと( ・_・;)
しかもとっても綺麗だったんで写してみましたぴかぴか(新しい)

2018hakone6.jpg
最初に出てきたのが
サーモン柿の葉寿司と、帆立セロリ長いも柿酢かけ
烏賊このわた和へ、芋マスカット麩白和へ、押し栗

2018hakone7.jpg
次に出てきたのが
クエへぎ造里、鮪、間八、あしらい、土佐醤油

2018hakone8.jpg
蟹と茸の一口おこわ、黒胡麻

2018hakone9.jpg
お酒は生姜酒をロックで頂きました(*^_^*)

これだけでも結構そこそこお腹が埋まっていたのに
時間をかけながらちょこっとずつ出る
ちっちゃなサイズの品々がとても美味しくて…ぴかぴか(新しい)

2018hakone10.jpg
その次に出てきたのがとても上品な
甘鯛の東寺巻きの炊き合わせで
栗の田舎煮と、小蕪、木の芽が付いてました。

2018hakone11.jpg
そのあと出てきたのが…
じゃーんexclamation×2
名物の飛騨牛の陶板焼きです!

2018hakone12.jpg
お肉の他に、パプリカ、インカのめざめ、ズッキーニ、
カリフラワーをポン酢と薬味で…ぴかぴか(新しい)

そんなに食べられるんだろうか!?とか思いつつ、
ちっちゃなサイズだとするりとお腹に入っちゃうから不思議( ・_・;)
飛騨牛は柔らかくてジューシーでめっちゃウマウマでしたハートたち(複数ハート)

う〜〜ん、もうお腹がいっぱいだよ〜あせあせ(飛び散る汗)(>_<)

2018hakone13.jpg
和服の帯をゆるめつつ…(笑´∀`)
お口直しに出てきた(いや、もう、おなかぱんぱんですがたらーっ(汗)
鰆の信州蒸しを、ゆ〜〜〜〜っくり…食べましたーはふーたらーっ(汗)

2018hakone14.jpg
そしたら、この期に及んで穴子ちゃんが出てきましたよ(*_*)
穴子、しかも上品な焼き浸し…うわぁぁあせあせ(飛び散る汗)
これはもったいなくて残せなーい(>_<)

2018hakone15.jpg
さらにその上を行く、大好きな海老芋ちゃんがふらふら
ほくほくサクサクに揚げてあって、うまーいぴかぴか(新しい)

2018hakone16.jpg
蒸し物は牡蠣の白菜摺り流しで…
このあたりからちょっと気が遠くなってきました
(お腹がいっぱいすぎて…<エネルギー充填120%ぐらいな…?)

2018hakone17.jpg
そうして出てきたのが
やたーーーー!(^^)v
ようやく最後のご飯と香の物です…。はふはふたらーっ(汗)

人によっては「ご飯はもう…たらーっ(汗)」パスするかたもいたみたいですが
なんかもったいないので(^_^;)
ちょこっと食べてみるとするか…的な?
しかも、そのままよりもお茶漬けのほうが好きなので
お茶を淹れながらハフハフ食べた結果…

2018hakone18.jpg
膨れすぎたお腹にシベリアンチョーップ(…意味不明たらーっ(汗)
ぐふっっ…な状態に(爆)

2018hakone19.jpg
それでも旬の果実が出てくると
食べられちゃうんですよねこれが…(^_^;

そんな感じで、上にハンテンを羽織っていなかったら
お腹が苦しくて…やばやばな状態でございました(>_<)

こんなすごい夕飯を食べたあとに
なんやかんやで部屋で珈琲を飲む私たち…(笑)
あとは温泉でお腹を減らしましたとさたらーっ(汗)
posted by さえぐさじゅん at 23:07| おさんぽ(旅行、里山、他)