2020年04月24日

電子版予約中/次回は6月7日・MGM30(予定)

4月24日の配信は3作目の魔女シリーズ「銀と王さま」です
oosama.JPG
https://bookwalker.jp/de3b1f5b96-a57c-4e76-b8bb-ff2a2f2901b5/

majo3-1.JPG
1作ごとの読み切りなので単体でも楽しめます(^^)v♪

その他の電子版と原画販売のお知らせはこちらからどうぞ
http://blog.sangatsukan.com/article/187290069.html
http://blog.sangatsukan.com/article/187133813.html
posted by さえぐさじゅん at 00:00| さえぐさじゅんの本(通販・電子書籍)

2020年04月01日

ミドリニリンソウと裏高尾

ウィルスのせいで里山さんぽも打ち止めなので
今年みつけたミドリニリンソウとかをアップしてみますね
ちょこっとお楽しみ頂けましたら幸いです

midori1.JPG
がくの周りがうっすらと緑がかってるんですが
雨上がりだったんで、濡れてるとわかりづらい…たらーっ(汗)

midori2.JPG
これは見事なミドリですぴかぴか(新しい)

midori3.JPG
こっちのも目を皿のようにして見つけました<(^_^;

midori4.JPG
角張ったのとか、丸っこいのとか、いろんな種類があるのが不思議

nirin1.JPG
でもこの、がくの裏側が薄桃色のとかも好きなんですかわいい

nirin2.JPG
うっすら桃色だったのに撮ってみたら色が無い…>_<

nirin3.JPG
こっちのはかろうじて薄いピンクが撮れました(^_^;)

ここからは雨天の中の裏高尾です雨

2020uratakao1.JPG
桜は満開かわいい間に合いました♪

2020uratakao2.JPG
エンゴサクの開花時期にも…ぴかぴか(新しい)

2020uratakao3.JPG
何度見ても不思議な形ですよねぇ?

2020uratakao4.JPG
ピンクがかったのを見つけました!(^^)v

2020uratakao5.JPG
裏の道のタカオスミレはもうすぐ開花♪

2020uratakao6.JPG
流石にネコノメソウの赤いプチプチは落ちちゃいましたたらーっ(汗)

2020uratakao7.JPG
ミヤマキケマン。この花、割と好きなんですよ
10年ぐらい前に奥多摩の沢で、お花畑になってるのを見つけましたぴかぴか(新しい)
真っ黄色で、ものすごいゴージャスな景色だったんですが
一年で無くなっちゃいましたもうやだ〜(悲しい顔)
沢沿いだったんで台風で流れちゃったのかなぁ(;_;)

2020uratakao10.JPG
私の好きなタイプのエイザンもめっけるんるん

2020uratakao9.JPG
葉っぱが太めのものと

2020uratakao8.JPG
ヒゴスミレみたいなギザギザ葉っぱのは
ヒゴとの交配っぽいヤツなのかしら??

2020uratakao13.JPG
雨はしとしと…小雨
後ろにある山もガスって見えません>_<

2020uratakao11.JPG
林道入り口で、今年初めてのヒトリシズカを発見るんるん

2020uratakao12.JPG
なななんと!ツチグリも…(゚д゚)
このキノコを見たのは初めてですexclamation×2
ちょっと異界生物っぽいヤツ…たらーっ(汗)

2020uratakao14.JPG
キャンプ場であったかーい紅茶を入れて
ほこほこ温まってから、ゆっくり帰りました〜。

ところで…
途中で見かけたこのトリさん
お名前ご存じのかたがいらっしゃるでしょうか?

2020uratakao15.JPG
おんなじのが3羽飛んでたんですが
ホオジロの雌かしら?

ゴアテックのジャケットと帽子で雨対策していったんですが
マスクと花粉メガネをせずに歩けてほんっとにラクでしたあせあせ(飛び散る汗)

一度くらいは奥多摩湖に桜を見に行きたいと思ってますが
遠回りして…なんとかラッシュを回避できないかなぁ?たらーっ(汗)
いろいろ考え中です(-_- )
posted by さえぐさじゅん at 18:15| おさんぽ(旅行、里山、他)

2020年03月30日

ありがとうございますー!!(⌒∇⌒)

いまちょっとブックウォーカーさんをのぞいてみたら
majo2.JPG
電子版をご購入くださった方々がいらっしゃったので
ホントにありがとうございますぴかぴか(新しい)
嬉しいです…ぴかぴか(新しい)
http://blog.sangatsukan.com/article/187290069.html

いま取りかかっている最新作が
この魔女ちゃんシリーズなので
次の作品のはげみになりますハートたち(複数ハート)

udon7.jpg
手作りチャレンジ本の方もご購入くださりありがとうございます!
https://bookwalker.jp/de246c95ee-fb07-4d7b-a0c1-eaf26fd04a77/

春になったらお会いする予定だった遠方の友人達がいたんですが
(皆さんそれなりに疾患とかをお持ちなので
なるべく時間を作ってでもお会いしたいのに…あせあせ(飛び散る汗)
ウィルス騒ぎが一段落しないとどうしようもないので(;_;)
早く終息するように願っています。

寒暖の差も激しいので
みなさまもどうぞ体調など崩されませんように…。

スパイスと摺り下ろしショウガを入れて煮出したチャイとか
あったかーい、おうどんも体がほかほか温まるので
オススメですよ〜♪
posted by さえぐさじゅん at 21:15| さえぐさじゅんの本(通販・電子書籍)

2020年03月29日

ちょっとまとめてみました

何だかいろんなカテゴリにあちこち
ごちゃごちゃ入れまくっていたラクガキなどを
ちょこっとまとめてみました…。

5月のコミケ98は中止になってしまいましたがたらーっ(汗)
comike98.JPG
カタログ用の記事ページ扉に、こんなのを描かせて頂きましたので
良かったら見てやってくださいネ…(^_^;

もしかして採用して頂けてたら
MRもいつくか載ってるかもしれません?


こっから下は原稿用紙が汚れないよう
下敷きにしていた紙にぐだぐだ書いたラクガキ(^-^*)

asakusatyan.JPG
浅草ちゃん…(^_^;

kanamorityan.JPG
金森さんと、ちび森ちゃん

rakugaki1.JPG
これは今回の新刊用のラフ下絵

rakugaki3.JPG
同じくこちらのも。
ワイルドローズをもりもり描いて楽しいです(⌒∇⌒)

rakugaki1.JPG
サイズが合わなくて使い道の無くなってしまった絵は

koudoku.JPG
購読会員さんのお知らせペーパー絵にしましたたらーっ(汗)

mgm29shinkan2.JPG
コミケ98では初売りだったはずの本の中の一枚

rakugaki2.JPG
こちらもラクガキしていたら気に入ったので
ペン入れして裏表紙に使うことに…(^0^;)

mgm29-1.JPG
シャーペンのラフ書きだと雰囲気が違うので
出来上がったものと比べてみてくだされ♪

…てな訳で、ここんとこバラバラに載っけておいたものを
掻き集めてみた、ぐだぐだ劇場でございました〜(^_^;)
posted by さえぐさじゅん at 22:26| お絵かき・お仕事

2020年03月28日

友人と桜さんぽ♪

今みたいな制限がかかる少し前に
遠方から来てくれた友人と目黒川の桜を見に行ってきました

nakame1.JPG
目黒や中目黒はとにかく激混みで避けたかったので
反対側にある上目黒氷川神社からのスタートです

nakame2.JPG
ここの階段はいつも思うんですが、かなりきつい>_<
でも、左手には目黒富士登山道(例のよくあるアレ)が造られていて
なんとなくこっちの方が楽な気がするのはどうしてだろう…?

そして、ここを登りきると富士登山と同じ御利益があるのでした( ̄∇ ̄)
ちっちゃな浅間神社もあるんです♪

nakame3.JPG
まあ、それはさておき、駅前の天空庭園をちょこっと歩いたあとに
目黒川さんぽの始まりです(^-^*)

nakame4.JPG
まだ少し早いので満開までは行ってませんが

nakame5.JPG
日当たりの良い場所では蕾もかなりほころんでました(⌒∇⌒)

nakame6.JPG
それでも例年よりも人がものすごく少なくてホントに楽ちん…!
昔は排水で悪臭がしていたとは思えないくらい
ご存じのかたがいらしたら…随分綺麗になりましたよね!?

nakame7.JPG
ちょっと前にTVで紹介されてて知った
高級スタバも閉鎖中でした…残念>_<

nakame8.JPG
こんなお洒落なお店も休業中…。

nakame9.JPG
大分まえに山手通りの反対側から混み混みだったこの店舗を見かけて
何のお店だろう…?とか思っていたら
「世界はほしいモノにあふれてる」に出てきたのが
このピザ屋さんでした!びっくり( ・_・;)

友達と、ツナとマルゲリータを注文しましたが
でかい…!30センチくらいあったのかな?
美味しかったけどお腹がいっぱいになったー!(^_^;)

nakame11.JPG
人が少ないお陰で福砂屋のオランダ焼きとキューブも買えました♪
そのあとまたちょこっと川に戻り

nakame12.JPG
久しぶりにヨハンで買ったチーズケーキをGT広場で食べて
その場で解散、お買い物しがてらゆるゆると帰ってきました。

このときお買い物をしておいてホントに良かったです!
実はこの翌日に呑気にスーパーに行ったら
食料品の棚がスッカラカンで…!(*゚ロ゚)
なんかエライ事になってたみたいですねたらーっ(汗)

保存できる生パスタと海苔やお米は常備品でストックしてあるし
野菜とシラスと紫蘇を買ったので、温泉卵を作ってシラス丼にしました♪

今度は友達のご近所?にある庭園にお邪魔するのを楽しみに〜(⌒∇⌒)
いまは新刊制作にのろのろ頑張りますねー!
(ホントにのろいんだこれが…たらーっ(汗)ううう…マジ頑張らんとです)
posted by さえぐさじゅん at 23:30| おさんぽ(旅行、里山、他)

2020年03月27日

コミケは中止になってしまいましたが…>_<

開催が中止になってしまったのはとても残念ですが
これ以上感染が拡大しないように願うばかりです(T^T)

new1.JPG
でも原稿はマイペースに描き続けてますので

new2.JPG
取りあえず頑張って新刊は出す予定です(^^)v

あ、あと、コミケカタログの記事ページトップに
イベントぐだぐだ漫画を描かせて頂いてますので
良かったら見てやって下さいね(^-^*)

皆様もどうぞご無理はなさいませんよう
体調管理を万全に、お身体ご自愛下さいね。
次のイベントが無事に開催されますように…!
posted by さえぐさじゅん at 22:57| イベント

2020年03月26日

続きの裏高尾さんぽ

24日に歩いた裏高尾のスミレさんぽ日記です(*^_^*)

2020takato324-19.JPG
入り口ちかくでそろそろ終盤のアオイスミレを見ながら

2020takato324-20.JPG
数の多かった色の濃いスミレサイシンと

2020takato324-21.JPG
ナガバノスミレサイシンを横目に…
(実はエイザンスミレ目当てなんでちょっとスルー)
…ごめんよ。スミレサイシンちゃん>_<

2020takato324-22.JPG
やたー!みつけたー!
ちょっとピンクなエイザンです(⌒∇⌒)

2020takato324-23.JPG
こっちはかなりもや〜んな薄ボケピンク

2020takato324-24.JPG
ふっさふさなヒゲのある、ピンクのおやぢエイザン<…(^_^;

2020takato324-25.JPG
おんなじエイザンスミレでも
葉っぱも花も色がちょっとずつ違うのが不思議

2020takato324-26.JPG
同じスミレでもお昼前の日差しで撮ったものと

2020takato324-27.JPG
ちょっとお日様が傾いただけでもこんなに違うんです

2020takato324-28.JPG
同じ被写体を正面から撮ったものと

2020takato324-29.JPG
上部から撮ったものでもこんなに違う

2020takato324-30.JPG
ああ、でも、こんな感じのやさしい色合いの
ピンクのエイザンがわりと好きかもしれません?

2020takato324-31.JPG
あと、こっちのふわふわした感じの桃色のも…!

2020takato324-32.JPG
これは上部から撮りたくて逆さに撮ったものを
180度回転させてみたらこんな感じに…ぴかぴか(新しい)

この日は濃いめのピンクのエイザンには出会えませでした
ざんねん…(´д`)

2020takato324-33.JPG
代わりに日当たりの良い斜面で

2020takato324-34.JPG
早咲きのタカオスミレに出会うことが出来てラッキーでした(*^O^*)

2020takato324-35.JPG
川沿いの道が無事ならきっともっと見れるのかも?

二リンソウ群生地も少し無事だったので安心しました(*^_^*)

おまけ
hirumeshi.JPG
食べきれなかったお弁当の残りをトースターで焼いて
1枚残っていた角食パンにハムとマスタードをのっけて
豆苗サラダと牛乳と珈琲でお昼ご飯にしましたー(⌒∇⌒)

…結局3食分サンドイッチだったなぁたらーっ(汗)
食費が浮いてラッキーでした(^-^*)

ばっちり筋肉痛でトホホだけど
沢山のエイザンに会えて楽しかった〜かわいい
posted by さえぐさじゅん at 00:00| おさんぽ(旅行、里山、他)

2020年03月25日

雑書きラクガキ(^_^;

zatsugaki.JPG
下敷きの紙にまたまたへなちょこラクガキ…
余計なものが色々書いてありますが(^_^;

NHKの異世界ホテル?とか言う番組で
アフリカ(サバンナ?)の真ん中にある開放感たっぷりなホテルの
原住民の案内役や食事係の衣装がめっちゃかっこええぴかぴか(新しい)

真っ赤っかに白い布に、じゃらじゃらのアクセサリーるんるん
スレンダーなのがまた素敵です(⌒∇⌒)

し損じたコピー紙のはしっこに
ゲルインクのボールペンで見たまんま雑書きしてみました(^-^*)
posted by さえぐさじゅん at 22:41| お絵かき・お仕事

2020年03月24日

春の裏高尾

久しぶりに高低差の無い平地だけを歩く
花の散策をしてきました♪

2020takao324-1.JPG
林道の入り口にあったカントウミヤマカタバミは

2020takao324-2.JPG
午後になってお日様が当たるとこんなに花が開きました(⌒∇⌒)

2020takao324-3.JPG
草ぼーぼーの中にあるので埋もれてしまいそうなヒメウズや

2020takao324-4.JPG
ムラサキケマンや

2020takao324-5.JPG
いっこだけあったミヤマキケマンも何とか必死に見つけて

2020takao324-6.JPG
絨毯になっていたカテンソウを眺めながら林道に入ると

2020takao324-7.JPG
いつもの水場には、もっさりのクレソンが沢山♪

2020takao324-8.JPG
暖かい日差しの中でニリンソウも咲き始めましたぴかぴか(新しい)

2020takao324-10.JPG
裏が薄桃がかったものや
葉っぱが濃い茶色系のものとか

2020takao324-9.JPG
がくが8枚のものとかもあって
ひとことでニリンソウと言っても
遺伝子レベルのところではちょこっと違うものなのかな?

2020takao324-11.JPG
まぎれて咲いてましたが確かに違うキクザキイチゲ(^-^*)

2020takao324-12.JPG
ヨゴレネコノメソウの群落もいつくか発見しました(^^)v

2020takao324-15.JPG
場所を変えた林道ではヤマルリソウが…!
これ、水分が足りてないのかな?
ちょっと干からびっぽい感じですが

2020takao324-16.JPG
周辺はヤマルリソウのお花畑になってました

2020takao324-17.JPG
色のちょっと薄いやつも…!

2020takao324-18.JPG
スミレはこの、タチツボとエイザン、
ナガバノスミレサイシンが多かったかな?

2020takao324-14.JPG
日影のキャンプ場まで戻ってきて

2020takao324-13.JPG
14時過ぎにようやくランチです(´д`)
卵とハムレタスのサンドイッチとミニトマト
バナナと、でこみかん(デコポン×みかん)とあと
摺差のお豆腐屋さんの、おからドーナツを買いました。

あつーい紅茶を入れて牛乳と一緒にミルクティーを頂きました。
日差しは暖かいんですが、気温は低めで強風が堪える寒さの一日でした

何だかんだで帰宅して地図を見たら約6,6q…(゚Д゚)
なんか足がちょっとだるいなぁ…とか思ってたんですたらーっ(汗)
そりゃー足も痛くなるはずですよね!?あせあせ(飛び散る汗)

エイザンスミレも沢山見つけたので
へたっぴ写真館ですが後日アップさせて頂きますねかわいい

朝イチで洗濯して、室内干しをしておいたらカラカラで
乾燥しすぎて怖いくらい>_<
夜もまた低山仕様の山服を干しましたが
1時間で乾きました( ・_・;)

お散歩されるかたは、どうぞお肌のケアも忘れずに…!
posted by さえぐさじゅん at 21:58| おさんぽ(旅行、里山、他)

2020年03月22日

代々木公園の桜

現在トホホなマスクに花粉対策メガネ状態なので
山手線に乗るのはヒジョーに辛いんですが

harajuku3.JPG
原宿を経由してダンナちゃんと代々木公園に桜を見に行ってきました
(電車は思ってたより空いてましたあせあせ(飛び散る汗)はーたらーっ(汗)

harajuku.JPG
既に閉鎖した旧原宿駅
図らずもこの日は新駅舎オープンの日だったみたいで

harajuku2.JPG
新しい方には猿田彦珈琲がオープンしてました♪
(多分めっちゃ混みそうなので…諦めてたらーっ(汗)

yoyogi5.JPG
公園内で運良くちょうど空いたテーブル席で
持参のお湯で紅茶を入れて
いちごサンド〜〜(⌒∇⌒)

yoyogi1.JPG
日当たりの良い場所は7分咲きくらいまでは行ってそう?
ふわふわ淡いピンクの桜は見ているだけで気持ちいいです♪

yoyogi2.JPG
でもこの時期になるとどうしても思い出してしまうのが
母の最期と葬儀のことで…。

yoyogi3.JPG
途中から観はじめたスカーレットが今あんな感じになってるでしょ?
もうすぐ最終回ですが、これからどうなってしまうのか
観る度に母のことを思い出しては涙ぐんでしまって…(T^T)

患者と向き合うのは本当にエネルギーが要ることで
もう治らない悪性の癌と宣告されてから数年の間
正面から向き合って頑張ってきましたが

日に日に痩せ細って行く姿を見る度にこころが疲弊してゆき
そのあと里山を歩いて花を見て気持ちを落ち着かせて
また患者(母)と向き合う…と言うことを繰り返していました。

yoyogi4.JPG
斎場に向かうときに棺を乗せた車で通った桜並木が
それはもう忘れられないほどの素晴らしい花吹雪で
桜が散る度にやっぱりこの日のことを思い出してしまうのでした。

私にとっては桜って美しいけど
ちょっと儚くて寂しい気持ちになる花でもあります
posted by さえぐさじゅん at 23:09| おさんぽ(旅行、里山、他)